だし&栄養スープを使ってアンチョビパスタ

お昼ごはんは、パスタがいいな〜という家族のリクエストで。

*アンチョビと玉ねぎ、キャベツ、豆苗の和風ミルクパスタ

①パスタを時間より少し短め、固めに
茹でている間に、

②フライパンでアンチョビ(オイルも
一緒に)と玉ねぎを炒め、
火を止める寸前にキャベツ(千切り)と
豆苗を入れて、

③茹で汁(おたま1くらい)とパスタを
フライパンへ入れて絡ませたら、
《ここでテラシリカ投入!》

④『だし&栄養スープ』を入れ
(一人前に対して大さじ1くらい)
味を整え、
牛乳(または豆乳)を入れて、よく
絡め合わせたら、完成!
最後お好みで、胡椒をどうぞ✨

なんてったって、だしに「塩」が入っていないのが、イイ‼️

味付けは、アンチョビの旨味と塩味があるので、だしを足すだけで十分!

牛乳(豆乳)を入れることで、スープパスタのような感じになり、
アンチョビの強い塩気がまろやかになります🎶

牛乳を入れる時、テラシリカがアンチョビの油が固まるのを防いでくれるので、こちらも欠かせません✨

The following two tabs change content below.
IshikawaYoko
お料理って、毎日絶対のことだから、メニューを考えるのって本当に大変ですよね。『料理って、楽ち〜ん!』と思ってもらえるような、そんな作り手さんのために、ちょっとお手伝いが出来たらいいなと思っています!➡詳細自己紹介

作り手ー石川葉子紹介

古代食くろごを使ったほうじ茶ラテ

ご訪問ありがとうございました!

  • 84現在の記事:
  • 4今日の訪問者数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 4昨日の訪問者数:
  • 11昨日の閲覧数:
  • 67月別訪問者数:
  • 126月別閲覧数:
  • 1159総訪問者数:
  • 1715総閲覧数:
  • 3.14一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2017年11月14日カウント開始日:
PAGE TOP